スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

囲炉裏ゴハン+「驚速」動画 

日曜日に囲炉裏ナイトをしたとき、
囲炉裏で焼いたしいたけとピーマンを、
ヨボのゴハンにも入れてやりました。

囲炉裏ゴハン1

ベースになっているのは、
圧力鍋で軟らかく煮た鶏肉と、
それとは別に軟らかく茹でた野菜のおじやです。

そうそう、このゴハンを与える前に、
久しぶりにヨボの「驚速連打」が見たくなったので、
焦らしてみました。

動画でどうぞ。


「驚速」

食事の前の、良い運動です。


囲炉裏ゴハン2
「早くー」

驚速、衰え知らずだね。



【材料】
鶏の胸肉
ササミ
手羽先
生姜
にんにく
  *
じゃがいも
にんじん
大根
小松菜
ひじき
雑穀ご飯
  *
ピーマン
しいたけ
  *
その他ハーブ&サプリ






いつもクリックありがとうございます。良かったら、今日も。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』

ブリ大根的なもの 

なんとなく、スーパーでブリが安かったので、
ブリ大根を作ってみました。

ぶり大根

その割に、私のこの日のメニュー・焼きそばの具を入れたり、
結局おじやにしたりして、
あまりブリ大根ぽくないんですけどね。

ちなみに、近所のマメゾーも、
この日は偶然、ブリ大根だったそうです。
奇遇すぎ。


【材料】
ブリ
大根
ごぼう
キャベツ
もやし
煮干粉
生姜
雑穀ご飯
  *
その他ハーブ&サプリ






いつもクリックありがとうございます。良かったら、今日も。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』

ドッグフードに中華風あんかけ 

今回は、3種類のゴハンの合体です。

あんかけ
1つ目、あんかけ。

刻んだ野菜と水を鍋に入れて煮込み、
仕上げに水溶き片栗粉でとろみをつけたもの。


2つ目、かぶの葉のふりかけ。

刻んだかぶの葉をごま油で炒め、
ジャコも加えて、仕上げにゴマをひねりながら加えたもの。


3つ目、マンマリゾ

ゴハンを作るのが面倒なときとか、旅行のときとかに、
何かと助かるので、
常に2~3袋は常備していますが、
開封したら保存がきかないので、
中途半端に余った場合、
こんな感じの合わせ技で1食分にしちゃいます。


【材料】
かぶ
レタス
小松菜
生のきくらげ…いしづきを取って1分ほど湯がいてから使いました。
生姜
片栗粉
  *
かぶの葉
ジャコ
ごま
ごま油
  *
マンマリゾ

  *
その他ハーブ&サプリ






いつもクリックありがとうございます。良かったら、今日も。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』

ごちそうサラダと煮物 

ヨボのゴハンは汁っぽいものが多いんですけど、
たまにはごちそうサラダみたいなものも良いかなぁ、と、
まぁ、実は人間側のとある事情があったのですが、
それは本家ブログのほうで追々書くとして、
とにかく、ボリュームのあるサラダを作りました。

いろどり1
【作り方】
1.ササミはトースターで焦げ目が軽くつく程度に焼いたら、そのまま冷ましてほぐします。

2.ブロッコリーと芽キャベツは茹でて冷まして刻みます。そのほかの野菜も刻んでおきます。

3.1と2をボウルに入れて、ゆず酢とオリーブ油で和えたらできあがり。

+++

これだけでは栄養的に「?」でしたので、
煮物も添えました。

いろどり2
【作り方】
1.ひじきと高野豆腐はぬるま湯で戻して刻みます。こんにゃくは熱湯で茹でて灰汁を抜いてから、ごぼうは生のまま細かく刻みます。

2.鍋に水と鰹節を入れて煮立たせ、1を加えます。汁気がなくなるまで煮込んだら、できあがり。


サラダと煮物を混ぜると、こんな感じです。

いろどり3
トースターで焼いたササミは、
外がカリッと、中はふっくらで、香りも良いので、
ほぐすときにみんなでつまみ食いをしました。


【材料】
ササミ
スティックセニョール(ブロッコリーの長いの)
芽キャベツ
パプリカ
レタス
ゆず酢(ゆずを皮ごと絞ったもの)
オリーブ油
  *
ごぼう
高野豆腐
糸こんにゃく
ひじき
かつお節
  *
その他ハーブ&サプリ






いつもクリックありがとうございます。良かったら、今日も。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』

かぶの鶏そぼろ煮 

先日ヨボが粘膜便を出しまして、
って、理由はおおかた察しがついていて、
興奮したり気が張っていたり、
ブロッコリーばっかり食べたりってことだと思うんですけど、
手作り食を始めた頃の粘膜便に比べたらかわいいものなので(?)、
私も動揺することなく、
くず粉を使った「お腹あっためメニュー」を作りましたら、
翌日はすっかり良いUNKOを出していましたよ。


そぼろ煮
【作り方】
1.鍋にひき肉とおろし生姜、水を少量入れてよく混ぜ、そのまま火にかけて、ひき肉がぽろぽろになるまで、菜ばし4本くらいでかき混ぜます。

2.肉汁が透明になったら、お湯と刻んだ野菜、かつお節を入れて、灰汁を取りながら煮込みます。途中でご飯も入れます。

3.仕上げに、ぬるま湯で溶いたくず粉を回し入れてとろみをつけ、刻んだ小松菜も加えてひと煮立ちしたら、出来上がり。


【材料】
鳥のひき肉
かぶ
にんじん
小松菜
生姜
かつお節
本葛粉
ご飯
  *
その他ハーブ&サプリ






いつもクリックありがとうございます。良かったら、今日も。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』

鮭のおじやと、それをリサイクル 

鮭を使って、おじやを作りました。

リサイクル1
【材料】

高野豆腐
炊いたご飯
あとなんか野菜
  *
青海苔
豆乳の粉末
その他ハーブ&サプリ


それで、
このおじやが中途半端に余ってしまったので、
とりあえず冷凍して、
次に使うときは、
豆乳煮込みにしました。

リサイクル2
ちょうど、
炒めて冷凍しておいた
砂肝&レバーもあったので、
それも一緒に。

小松菜と、
キッチンドッグの「開けゴマ!」を足したら、
栄養バランスも取れたんじゃないかと。

ボリュームは、少なめですかね。
その分は、おやつのお芋でカバーとか。





いつもクリックありがとうございます。良かったら、今日も。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』

実家でおから団子 

先日、実家に行ったとき、
母親がヨボのために「おから団子」を
作っておいてくれました。

おから団子
人間用の卯の花に使ったおからや鶏肉を丸めて、
ブロッコリーを添えたものですが、
ヨボはひっさしぶりのおからに、
白目を剥いてぱくついていました。

母親いわく、
つなぎを使えばハンバーグみたいに焼けたかも、とのこと。

確かに、見た目は団子ですが、
持ち上げるとほろほろと崩れてしまうので、
まぁ、おやつみたような感覚で与えました。

翌日は、お湯と、
茹でて刻んだスティックブロッコリーと一緒に与えました。

母よ、次はわんこハンバーグをお願いします。


【主な材料】
鶏肉
おから
かつお節
昆布
  *
ブロッコリー






いつもクリックありがとうございます。良かったら、今日も。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 ヨボメシ! all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。