スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍋。と、ゴハンの分量について。 

団子の無い鶏鍋
【材料】
鶏胸肉
にんじん
大根
白菜
えのきだけ
かつお節
昆布
ショウガ
ご飯

(トッピング)
すりゴマ
フィッシュ油
その他


【作り方】
1.土鍋に昆布と水を入れ、鶏肉や野菜を食べやすく刻んで煮込みます。昆布は途中で取り出して細かく刻み、また戻します。

2.さっと水洗いしたご飯も加えて煮込んだら、器に盛り、トッピングをして出来上がり。


【一言】
先日、手作りゴハンの分量が分からない、というメールをいただきました。

1食分は、一般的に「お鉢1つ分」と言われているので、私もそれを参考にしています。いや、ヨボの頭よりちょっと大きいかな? まぁ、良いや。


食材それぞれの分量についてはいろいろな説があって、お肉は全体の6割は必要だ、とか、お肉とお米などの穀類は一緒に与えないほうが良い、とか、流派(?)によって、それぞれ一理あるので、いくつか試した上で、自分の感覚に合ったやり方をしていけば良いと思います。

私は、須崎先生の考え方が一番自分とヨボに合っていると思うので、「肉や魚:野菜:お米や麺」を、「1:1:1」で作ることが多いように思います。


と言っても、初めての方で、何か物差しが欲しいという場合もあると思いますので、初めのうちは、カロリー計算のサイトなどを参考にされると良いと思います。

グリコの栄養成分ナビゲーターは、人間用ですけど、食材の分量を入力すれば、すぐに計算してくれるので、私も初めのころはよく利用していました。

そもそも、何カロリー必要なのかわからない、という場合には、犬の食事・手作りご飯の栄養学のようなサイトで、必要なカロリーを計算すると良いと思います。


まだまだ勉強中の私ですが、手作り食について少しはお話できるようになりましたので、分からないことがあったらメールフォームよりご質問いただければ、と思います。




いつもクリックありがとうございます。今日もメシっとね!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yobomeshi.blog33.fc2.com/tb.php/279-d5f0b8aa

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 ヨボメシ! all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。