スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラーシュおじや 

本家ブログにはくどいくらいに書いているんですが、
ドイツで大のお気に入りになった食べ物に
「グラーシュ」というスープがありまして。

元はハンガリーの家庭料理だそうで、
牛肉とパプリカなどをじっくり煮込んだ、
ハヤシライスのルゥのような、
ビーフシチューのような食べ物です。

で、

グラーシュおじや

そんなグラーシュを、
ヨボにも作ってやりました。

人は、「グラーシュの素」を使って楽に済ませますが、
「わんこのグラーシュの素」はありませんので、
ま、なんか適当に。


【材料】
牛肉(s Rind)
にんじん(e Karotte)
大根(e Rettich)
パプリカ(s Paprika)
ピーマン(r Piment)
トマト(e Tomate)
マッシュルーム(r Champignon)
オリーブ油(s Olivenoel)
雑穀ご飯
  *
その他サプリ


【作り方】
1.食べやすく切った牛肉とトマトを、鍋に熱したオリーブ油で炒めます。肉の色が変わったら水を注いで、他の細かく刻んだ野菜とともにじっくり煮込みます。

2.ご飯を加えてとろみがついたら、器に盛って出来上がり。






たくさんのクリック、励みになります。良かったら、今日も。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』
スポンサーサイト

乾物スペシャル 

冷蔵庫の中に、新鮮なお野菜が少なかったので、
乾物を使ってスープを作ってみました。

乾物スペシャル

案外、香りが良かったので、ヨボには好評でしたよ。
でも、まぁ、こういうのをドイツで作るのは、
ちょっと大変かな。
まずは、
切り干し大根を作るところからはじめなきゃいけないし…。


【材料】
ササミ(e Huenchenbrust)
むかご(Mukago)
にんじん(e Karotte)
干し海老
切干大根(Rettichを切って干して…
干ししいたけ
  *
ごま油(s Sesamoel)
その他サプリ&ハーブ


【作り方】
1.乾物はそれぞれぬるま湯で戻してみじん切りにします。

2.鍋に水とササミを入れて火にかけ、煮立ったらいったん火を止めてそのまま冷まし、ササミを取り出してほぐします。

3.2の鍋に1の乾物と刻んだ野菜を入れて煮込み、仕上げにササミを戻したら器に盛って出来上がり。






わ。1位になってしまいました。良かったら、今日も。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』

つもりハンバーグ 

つもりハンバーグ
ヨボが、
ドイツに行く前に頻繁に通っていたカフェの
わんこバーグが食べたいと言い出しました。

しかし、前の日には別のカフェでわんこゴハンを食べていますので、
外食が続くのも良くない、私が作ってあげる、
と説得して、ほぼ同じ材料を買ってきて作りました。

行ったつもりでハンバーグです。


【材料】(いつまで続くか、ドイツ語付き)
鶏のひき肉(s Gehackte Huehnchen)
にんじん(e Karotte)
ひじき
スキムミルク(e Magermilch…脱脂乳。これの粉だから、Pulvermagermilch ?)
卵黄(s Eigelb)
ごま油(s Sesamoel)
  *
キャベツ(r Kohl)
大根(e Rettich)
レモン(e Zitrone)
その他サプリ&ハーブ


【作り方】
1.ボウルに、ひき肉と、すりおろしたにんじん、細かくしたひじき、スキムミルク、卵黄を入れてよく混ぜ、形を整えたら、ごま油を熱したフライパンでしっかり焼きます。

2.キャベツと大根をみじん切りにし、レモン汁で和えたら、1のハンバーグと一緒に盛って出来上がり。






クリックありがとうございます。良かったら、今日も。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』

鮭ときのこの包み焼き 

八百屋さんで巨大ななめこが売られていたので買ってみました。

きのこは大きいのが最近は好きみたいです(私が)。

で、その巨大なめこのお写真は無いのですが、
秋鮭も手に入れましたので、包み焼きにしてみました。

包み焼き1
こまかーく刻んだなめこと、適当に刻んだ野菜、
それに骨を取り除いた鮭にレモンの薄切りを添えて、
クッキングシートに包んでフライパンで蒸し焼きに。

途中で、きのこの焼ける良い香りがしてきて、
ヨボもそわそわしていましたよ。


包み焼き2
与える直前に、レモンをぎゅっと絞って取り除き、
鮭の骨が無いかもう一度確認しつつ、全体を混ぜ、
サプリを加えたら出来上がりです。

ちなみに人間は、
バターと一緒に包み焼きにして、醤油をたらしていただきました。
バター醤油、最高。


【材料】(ドイツでも作れるように)
鮭(r Lachs)
なめこ
大根(e Rettich)
キャベツ(r Kohl)
レモン(e Zitrone)
  *
その他サプリ&ハーブ







クリックありがとうございます。良かったら、今日も。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』

卵とじはフライング 

卵とじ
人間が鍋→卵とじのスープだったので、ヨボのゴハンも最後、卵を入れてみました。

いつもは食べて良いと言われるまではじっと、もしくはそわそわと待っているのに、この日はそわそわするフリをして、ちょこっとだけフライングしてゴハンを舐めていました。しかも、2回も。しかも、翌朝同じものを与えたときにも。

卵でとじた以外、特別なことはしていないので、もしかしたら、卵とじが好きなのかなぁ、と。でも、卵はそうしょっちゅう食べさせるわけにいかないですから、たまにね。


【材料】(いつかドイツ語で買い物ができる日のために)
鶏胸肉(e Huehnchenbrust)
白菜(r Chinakohl)
にんじん(e Karotte)
しめじ
生姜(r Ingwer)
卵(s Ei)
片栗粉(aus Hundszahn gewonnenes mehl)
  *
青海苔
ごま油(s Sesamoel)
その他サプリ&ハーブ


【作り方】
1.土鍋に水と鶏肉と生姜を入れて火にかけ、煮立ったら火を止めて冷まし、鶏肉は取り出してほぐしておきます。

2.1の土鍋を再び火にかけて、刻んだ野菜を入れて煮込みます。水溶き片栗粉でとろみをつけて、溶き卵を回し入れて火を止めます。

3.器に盛って、1の鶏肉と他のトッピングをしたら出来上がり。



※ちなみに、しめじは生のまま冷凍したのを刻んだのですが、いつもは鬼の形相でみじん切りにするところ、とても楽にできました。冷凍きのこ、良いなぁ。








クリックありがとうございます。良かったら、今日も。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』

砂肝とレバーの煮たの 

レバーと砂肝
久しぶりにレバーを食べさせたくなりまして。なんか、レバーを使うときって、それだけじゃ、どうもアレかな、っと思って、アレってなんですかね、まぁ、ともかく、なんとなく、レバーと砂肝はセットで入れる傾向にあります。青みが足りなかったので、冷凍しておいたかぶの葉のふりかけも一緒に。


【材料】(懲りずにドイツ語付き)
鶏レバー(e Haehnchen Leber)
砂肝(r Haehnchen Magen)
にんじん(e Karotte)
むかご(Mukago ?)
白菜(r Chinakohl)
豆腐(s Tofu…辞書には男性名詞ってなっていましたが、ドイツ人に聞いたら、中性名詞だって。どっちが本当なのかな
生姜(r Ingwer)
椎茸粉(s Shiitakepulver)
  *
かぶの葉(s Ruebeblatt)
ジャコ(kleine Fische)
ごま油(s Sesamoel)
ごま(r Sesam)
その他サプリ&ハーブ


【作り方】
1.鍋にお水と、食べやすく刻んだ材料を入れて煮込み、冷凍しておいたかぶの葉のふりかけを添えたら出来上がり。








クリックありがとうございます。良かったら、今日も。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』

2日前のことは忘れるもので 

もやしは覚えてる
日本に帰って来てから、ヨボメシの記録を付けるための気に入ったノートが無い、とか、そういう理由で、どんな食材を使ったかとか、写真に頼っているだけなんですが、2日経つと記憶は遥か彼方に行くもので、この日は、どんなヨボメシだったのか、忘れてしまいました。でも、なんとなく。


【材料】(ヨボメシの記録よりさらに怪しいドイツ語付き)
かつお節(r getrocknete Bonito)
ジャコ(kleine Fische ?)
大根(e Rettich)
にんじん(e Karotte)
キャベツ(r Kohl)
豆腐(e Tofu)
生姜(r Ingwer)
  *
もやし(Sojasprossen)
ごま(e Sesam)
酢(e Essig)
ごま油(s Sesamoel)
青海苔
  *
その他サプリ
ハーブ


【作り方】
1.鍋に湯を沸かし、刻んだ野菜やおろした生姜など、材料をすべて入れて煮込みます。

2.もやしは茹でて刻み、調味料を混ぜて和えて、器に盛った1の上に乗せたら出来上がり。仕上げに青海苔を。







クリックありがとうございます。良かったら、今日も。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』

麻婆豆腐じゃないもの 

麻婆豆腐じゃない
人間が麻婆豆腐だったので、ヨボのゴハンも麻婆豆腐にしようかな、と思ったのですが、胸肉ではなく、脂の多いもも肉を買ってしまったので、炒めずにスープみたいにしました。ヨボよ、麻婆豆腐は、また今度ね。

ちなみに、下にうっすら緑のものが見えているのは、中途半端に残った朝ご飯の一部です。混ぜた。


【材料】(ドイツで通じるかもしれないドイツ語付き)
鶏のひき肉(s Gehacketehuehnchen)
さつま芋(e Suesskartoffel)
にんじん(e Karotte)
豆腐(e Tofu)
生姜(r Ingwer)
片栗粉(aus Hundszahn gewonnenes mehl…長い! これは、覚えない!
  *
その他サプリ


【作り方】
1.鍋に湯を沸かし、おろしたにんじんと生姜、刻んださつま芋を入れて煮込みます。ひき肉と豆腐も入れて灰汁を取りながら煮込み、仕上げに水溶き片栗粉でとろみをつけたら、出来上がり。







クリックありがとうございます。良かったら、今日も。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』

シンプルスープ 

シンプルスープ
ドイツから帰って病院に行ったら、体重が減ったと言われたので、でも、うちで測るとそんなでもないんですけど、まぁ、コレステロール値が相変わらず低いので、お肉多めのゴハンを続けていたら、なんか、オナラが臭くなってきたので、たまには食材少な目のシンプルスープにしてみました。


【材料】
ササミ(とりあえず Huehnchenburst)
にんじん(e Karotte)
キャベツ(r Kohl)
生姜(r Ingwer)
クスクス(Kuskus、たぶん
  *
青海苔
その他サプリ


【作り方】
1.鍋に水と、おろした生姜、ササミを入れて火にかけ、煮立ったら火を止めてそのまま冷まし、ササミを取り出して、ほぐします。

2.1のスープに、おろしたにんじんと、みじん切りにしたキャベツを入れて茹で、器に盛ったクスクスにかけ、ササミと青海苔を乗せたらできあがり。





ランキングに参加中。良かったらクリックしてください。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』

タラとむかご汁 

タラとむかご汁
鳥取に住む友人から、むかごをたくさん頂いたので、ヨボメシにも入れてやりました。生のむかごを切ると、ほのかに粘り気があって、なるほど、山芋の根っこにできるだけのことはあるなぁと感心しました。それにしても、むかごの実が薄緑色をしているなんて、世の中には知らないことがたくさんあるものです。


【材料】(覚えなくても良いけど、知っておくと便利なドイツ語付き)
真だら(r Kabeljau)
むかご(Mukago…日本に住むドイツ人に知っているか聞いたら、「オー、ムカゴ!」と言っていた
かぶ(e Ruebe)
にんじん(e Karotte)
キャベツ(r Kohl)
生姜(r Ingwer)
昆布(e Tang…「海藻」
発芽米ポップライス
  *
モロッコインゲン
写真にはないけど、納豆
その他サプリ


【作り方】
1.鍋に水と昆布を入れて煮立たせ、おろしたり切ったりした野菜とタラを入れて煮込みます。昆布は柔らかくなったら取り出し、みじん切りにして鍋に戻します。

2.器にポップライスを割り入れ、1のスープをかけてふやかし、茹でて刻んだモロッコインゲンなどをトッピングしたらできあがり。







ランキングに参加中。良かったらクリックしてください。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』

かぶのそぼろ煮 

そぼろ煮
寒くなってきたので、カブのそぼろ煮となめこ汁が食べたいと思って、そしたらヨボメシも同じようなものになりました。


【材料】(覚えて損は無いけど間違ってるかもしれないドイツ語付き)

鶏ひき肉(s Gehacktehuehnchen…かな?
かぶ(e Ruebe)
にんじん(e Karotte)
キャベツ(r Kohl)
なめこ
豆腐(r Tofu)
生姜(r Ingwer)
吉野葛(s Pfeiwurzelmehl)
雑穀ご飯
  *
ジャコ(kleine Fische…だったりして
ごま(r Sesam)
ごま油(s Sesamoel)
その他サプリ


【作り方】

1.ひき肉とおろした生姜を鍋に入れてよく混ぜ、火にかけてからもひたすら混ぜ続けます。ひき肉がぽろぽろになったら、みじん切りにした野菜と水を入れて煮込み、豆腐とかご飯も加えておじやにします。最後に、ぬるま湯で溶いた吉野葛でとろみをつけます。

2.かぶの葉っぱはみじん切りにしてごま油で炒め、色が鮮やかになったらジャコを混ぜます。

3.1と2を器に盛って、ごまをひねりながらトッピングしたらできあがり。






ランキングに参加中。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』

ドイツで作った肉団子 

ご無沙汰しておりました。1ヶ月以上更新していなかったせいで、トップに広告が出るようになってしまったため、舞い戻ってきました。更新していない間にもたくさんの方にご訪問いただいていたようで、ありがとうございます。

既に日本に帰って来ていますが、ドイツで作った肉団子のおじやなどをアップしてみようかと。

肉団子1

ドイツ語で「鳥のひき肉」って何ていうのか知らなかったので、とりあえず「鳥の胸肉」を買いました。

日本では胸肉とササミは別になっていますが、ドイツでは一緒になっています。ほほー、これがササミかー、なんて言いながら、一緒くたにミンチにします。


肉団子2

だいたいひき肉になりました。


肉団子3

ここに、卵黄とおろした生姜、それに日本から持ってきた吉野葛と粉末しいたけを入れて、よく混ぜます。

それから、スプーンですくって団子状にしながら沸騰したお湯に投入して茹で、火が通ったらざるに上げて水気を切ります。


肉団子4

自家製ミンチでも、肉団子になりました。


肉団子6

あとは、だんだん暗くなっていく外の景色を眺めながら、適当におじやを作り、


肉団子5

肉団子と一緒に盛りつけたら、出来上がり。


肉団子7

与えるときは、せっかく作った団子をぐすぐすに崩しちゃうんですけどね。



【材料】(とりあえず、覚えておいて損はなさそうなドイツ語付き)

若鶏の胸肉(e Huehnchenbrust)
生姜(r Ingwer)
卵の黄身(s Eigelb)
吉野葛(s Pfeilwurzelmehl)
粉末しいたけ
  * 
パプリカ(r Paprika)
にんじん(e Karotte)
煮干粉
雑穀ご飯
  * 
きゅうり(e Gruke)
ドライ納豆
亜麻仁粉
ごま油(s Sesamoel)
その他サプリ






良かったらまたクリックしてください。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 ヨボメシ! all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。