スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻婆豆腐みたいって言われたおじや 

麻婆豆腐みたいって言われたおじや

【材料】
イワシ
栗かぼちゃ
ミニトマト
干ししいたけ
豆腐
雑穀ご飯

(トッピング)
キャベツ
亜麻仁油
ハトムギ粉
その他


【作り方】
鍋に湯を沸かし、食べやすくきった材料と、水洗いしたご飯を加えて煮込みます。

器に盛ってトッピングをしたら出来上がり。


【一言】
出先で食べさせていたら、知人に「麻婆豆腐みたいだね」と言われました。ということで、今度、麻婆豆腐を作ってみようと思いました。






いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』
スポンサーサイト

肉団子のはずだったそぼろおじや 

肉団子のはずだったそぼろおじや

【材料】
(肉団子のはずのもの)
豚の挽き肉(赤身)
おから

にんにく
ショウガ
片栗粉

(おじや)
干ししいたけ
パプリカ
小松菜
春雨
雑穀ご飯

(トッピング)
すりゴマ
ハトムギ粉
その他


【作り方】
肉団子の材料を混ぜてタネを作り、スプーンですくいながら、沸騰した湯に落として火を通します。

おじやの材料でおじやを作ったら、肉団子も加えて煮込みます。

器に盛り、トッピングをしたらできあがり。


【一言】
さて、どの時点で肉団子はそぼろになったでしょう。






いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』

三色丼 

三色丼

【材料】
合いびき肉
ショウガ
にんにく
ごま油
かき菜
さつま芋…茹でて冷凍してあった
炊き込み五目御飯…以前作って冷凍しておいた


【作り方】
フライパンにごま油を熱して、みじん切りにしたショウガとにんにくを炒めたら、挽き肉も加えて炒めます。

解凍した炊き込みご飯にお湯をかけてふやかしたら、茹でて刻んだかき菜と、さつま芋、挽き肉を乗せて出来上がり。よく混ぜてから与えます。


【一言】
にんにくは、肝臓を強化したり、免疫力を高めたりしてくれるそうです。虫除けの効果もあるそうなので、これからはたま~に使ってみようかなと思います。ちなみに今回は、耳かき2杯分くらいのみじん切りを入れました。

※『ヨボメシ!』に載っている食材は、翌日以降のヨボの状態を確認した上でご紹介しています。参考になさる場合、各自のご判断でお使いくださいね。






いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』

結果的にカレー風 

結果的にカレー風

【材料】
タラ
栗かぼちゃ
ごぼう
しめじ
かつお節
粉末こんぶ
雑穀ご飯

(トッピング)
キャベツ
亜麻仁油
りんご酢
その他、薬等


【作り方】
鍋に湯を沸かし、細かく刻んだりした材料と、さっと水洗いしたご飯を入れて煮込みます。

トッピングをして混ぜたら出来上がり。


【一言】
作っているときは色合いが非常に不味そうだと思ったのですが、カレーみたい、と思ってしまえば、急に美味しそうに見えたので、春キャベツなどをサラダ代わりに添えてみました。






いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』

ポルチーニ茸のクリームパスタの失敗作  

ポルチーニ茸のクリームパスタの失敗作

【材料】
カッテージチーズ(牛乳・レモン汁・りんご酢)
豆乳
じゃがいも
ポルチーニ茸
ねじねじパスタ…茹でて冷凍してあった
サーモンチップ

(トッピング)
ほうれん草…茹でて刻んでおく
パセリ


【作り方】
1.カッテージチーズを作って(過去記事参照)、豆乳・みじん切りにしたじゃがいもと一緒に煮込みます。

2.ポルチーニ茸は、ぬるま湯で戻してみじん切りにし、1に加えます。

3.パスタとサーモンチップも加えて煮込んだら出来上がり。トッピングをして混ぜてから与えます。


【一言】
失敗その1。とにかく、分離してしまって、食感が不味そう。

失敗その2。写真を撮る前に混ぜてしまって、ブログ的にも不味そう。

失敗その3。そんな私の凹みを感じ取ったか、翌日のUNKOは軟らかめでした。南~無~。


ちなみに、
ヒト用リゾット

ヒト用のリゾットは、大変美味しくできました。えっへん。






いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』

あっさりうどん 

あっさりうどん

【材料】
かつお節
メカブ
小エビのふりかけ
鶏胸肉…茹でて冷凍してあった
にんじん
キャベツ
うどん…あらかじめ茹でておく

(トッピング)
大根おろし
すりゴマ
青のり
亜麻仁油


【作り方】
鍋に湯を沸かし、食べやすくみじん切りなどにした材料を入れて煮込みます。

軟らかく煮えたら器に盛り、トッピングをして出来上がり。


【一言】
冬場のうどんと違って、春の野菜を使うので、なんとなく軽めのイメージになりました。イメージですけど。






いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』

白和えサラダと椎茸ご飯 

白和えサラダと椎茸ご飯

【材料と作り方】
(白和えサラダ)
豆腐
ごま
にんじん
ヒジキ…戻してあるタイプのもの
春菊
ごま油

1.豆腐は熱湯で茹でてから取り出し、布巾などに包んで重しをして水気を切ります。

2.胡麻を香ばしく煎ってすり鉢ですり、1の豆腐を加えて混ぜます。

3.にんじんはさっと茹でてみじん切りにします。ヒジキと春菊もみじん切りにします。

4.2の和え衣と3の具材をあわせ、ごま油を垂らしてよく混ぜたら出来上がり。


(椎茸ご飯)
干ししいたけ
かつお節
粉末昆布
発芽玄米ご飯

1.干ししいたけは水で戻してみじん切りにします。

2.鍋に椎茸と戻し汁と水を入れ、そのほかの材料も加えて煮込みます。ご飯が軟らかくなったら出来上がり。


【一言】
人間も途中から味付けをして同じものを食べたのですが、胡麻の皮はヨボには消化しづらいので、しつこいくらいにすりつぶしました。ごまの香りにそそられて、ものすごくがっついていましたよ。






いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』

タラとカボチャのドリア 

タラとカボチャのドリア

【材料】
たら
栗かぼちゃ
にんじん
エリンギ
焼き麩
豆乳
発芽玄米ご飯
パルメザンチーズ
パセリ

(カッテージチーズ)
牛乳
レモン



【作り方】
1.鍋に牛乳を温め、レモン汁と酢を加えてかき混ぜます。ざるに敷いた布巾で漉して、水気を絞ったらカッテージチーズの出来上がり。

2.鍋に湯を沸かし、タラを茹でます。いったん取り出し、骨を取り除いたら再び鍋に戻し、細かく刻んだほかの材料とともに煮立てます。豆乳も加えてひと煮立ちさせます。

3.耐熱容器にご飯を敷いて、上から2のソースをかけます。1のカッテージチーズとパルメザンチーズを少量かけたら、トースターで焦げ目が付くまで焼きます。

4.仕上げにパセリを振ったら出来上がり。冷めてから全体を混ぜて与えます。


【一言】
2皿出来たので、1つは冷凍しておこうかと思ったのですが、あまりに美味しそうだったので、塩コショウとチーズをを足して、私たちも食べてしまいました。

なお、今回のゴハンは、須崎恭彦先生の『かんたん!手づくり犬ごはん』を参考に作りました。






いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』

炊き込み五目ご飯 

炊き込み五目ご飯

【材料】
鶏肉
ごぼう
にんじん
干ししいたけ
こんにゃく
高野豆腐
かつお節
粉末昆布
発芽玄米

(トッピング)
大根菜…茹でて刻んでおく
すりごま
ごま油
その他、薬等


【作り方】
鶏肉は茹でて裂いておきます。ごぼうやこんにゃくなど、灰汁抜きが必要ならば下処理をして刻んでおきます。干ししいたけや高野豆腐はぬるま湯で戻して刻んでおきます。にんじんはみじん切りに。

鍋に干ししいたけの戻し汁と水、かつお節、粉末昆布を入れ、下処理をした材料も加えてさっと煮ます。火が通ったら、具と汁を分けます。

土鍋に発芽玄米と具を入れ、煮汁に水を足して水加減をしたら、火にかけます(吸水が必要なお米なら、吸水させます)。

「初めちょろちょろ、中ぱっぱ。赤子泣いても蓋とるな」の極意で炊き上げたら蒸らして、大根菜を混ぜ、トッピングをして出来上がりです。


【一言】
こんにゃくは初めて使ってみましたが、翌日のUNKOはとても良かったです。また、ヨボはいつもおじやを食べなれているので、与えるときにはお湯に浸してご飯をふやかして与えました。1合分炊いたので、残りは冷凍しておきました。






いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』

サワラとお麩の豆乳煮こみ 

サワラと栗かぼちゃの豆乳煮こみ

【材料】
サワラ
栗かぼちゃ
小松菜
しめじ
焼き麩
豆乳
パルメザンチーズ

(トッピング)
三つ葉
亜麻仁油
他、薬等


【作り方】
焼き麩は水で戻して絞っておきます。

鍋に豆乳と、食べやすく刻んだ材料を入れて煮込みます。

器に盛ってトッピングをしたら出来上がり。


【一言】
お麩がとろとろに溶けて、お粥のようになりました。






いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』

かつおの生節おじや 

かつおの生節おじや

【材料】
かつお生節
大根
ほうれん草
なめこ
メカブ
豆腐
おろしショウガ
雑穀ご飯

(トッピング)
レタス
かぶの葉…茹でて冷凍してあった
亜麻仁油
その他、薬等


【作り方】
かつおの生節は包丁でそいでから細かく刻む。他の材料も細かくしておきます。

鍋に水と材料を入れて火にかけ、水洗いしたご飯も加えて煮込みます。

トッピングをしたら出来上がり。


【一言】
かつおの生節というのを見つけたので使ってみました。人間もショウガ醤油やからしマヨネーズで和えて食べました。






いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』

砂肝と舞茸のパスタ 

砂肝と舞茸のパスタ

【材料】
ねじねじパスタ
にんじん
舞茸
キャベツ
砂肝のショウガ炒め…コチラの記事参照

(トッピング)
パセリ
その他、薬など


【作り方】
パスタは茹でて水気を切っておきます。

小鍋に水と、みじん切りにした野菜を入れ火を通します。砂肝とパスタも加えて、さっと火が通ったら出来上がり。パセリを散らして与えます。


【一言】
パセリも砂肝も冷凍してあったので、手早く出来ました。






いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』

河原で弁当 

河原で弁当

茶巾絞り風の何か・海鮮玉子焼き・ササミ・レタス

【材料と作り方】

(茶巾絞り風)
さつま芋
りんご
レモン汁

さつま芋はサイコロ状に切って茹でておきます。リンゴは小さく切ってレモン汁を絡めておきます。さつま芋の水気を切ったら適当につぶし、リンゴと混ぜます。ラップに包んでぎゅーっと絞り、そのまま放置して固まったらできあがり。


(海鮮玉子焼き)

乾燥めかぶ
ジャコ
かつお節
ごま油

ボウルに卵を溶き、めかぶ・ジャコ・かつお節を加えて混ぜます。フライパンにごま油を熱して、玉子焼きを作ります。中までしっかり火が通ったら、できあがり。


(ササミ)
水からササミを茹で、沸騰したら、そのまま冷めるまで放置しておきます。粗熱が取れたら、食べやすく裂いて、出来上がり。


(レタス)
よく洗って食べやすくちぎったら出来上がり←レシピ不要?


【一言】
河原にピクニックに行ったときに持って行ったお弁当です。思いつくままに作ったのですが、茶巾絞り風の何か、は改良の余地あり、と思いました。美味しく食べてくれたから満足ですけど。






いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』

サワラと春キャベツの卵とじ 

サワラと春キャベツの卵とじ

【材料】
サワラ
じゃがいも
キャベツ
もやし
スナップえんどう※
刻み昆布


(トッピング)
すりゴマ
ハトムギ粉
ハーブ
レメディ



【作り方】
スナップえんどう(後述)はあらかじめ茹でて、食べやすい大きさに切っておきます。

鍋に水とじゃがいも、昆布を入れて沸かし、サワラを入れて煮込みます。

じゃがいもが軟らかくなったらキャベツを加え、火が通ったら溶き卵を回し入れます。茹でておいたエンドウを加えてさっと煮たら出来上がり。

器に盛ってトッピングをして混ぜてから与えます。


【一言】
今日は『ヨボメシ!』始まって以来のトラバ企画です。『レオココ日記』「レオココごはん14」に、「スナップえんどうのことをスナックえんどうかと思っていた」ということが書かれていました。

私は「スナップエンドウ」かなと思っていたのですが、近所のスーパーに行ったら、

スナッ○エンドウ

「スナックエンドウ」と表記されていました。

一体、どちらが本当なんでしょうね。


ってことで、調べてみました。

「東京ガス:食の生活110番」「エキサイトニュース(2005年08月29日付け)」によると、もともとは「スナップえんどう」として入ってきた野菜のようですね。だけど、「スナックえんどう」とか「スナップタイプえんどう」とかいろいろ呼び名が出てきちゃったので、昭和58年に農林水産省が「スナップえんどう」に統一したということみたいです。

昭和58年といえば、今から25年前ですよ。それなのに、未だに名称が定着していないんですね。これからは、サヤを取るときに「スナップ、スナップ」と言いながら作業すれば、間違えないですかね。






いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』

餃子のスープ 

餃子のスープ

【材料】※人間用と共通です
強力粉…150g
薄力粉…50g
熱湯…120cc
豚肉の赤身…200g
キャベツ…1/3個
おろしショウガ
ごま油
片栗粉
三つ葉


【作り方】
1.粉を合わせたところに熱湯を一気に入れて、お箸で混ぜ合わせます。触れる熱さになったら、手でこねて、全体をまとめます。

2.粉っぽさがなくなったら、ラップをかけて冷蔵庫で30分から2時間ほど寝かせます。

3.豚肉は包丁で叩いてミンチにします。キャベツは電子レンジでしんなりさせて、水気を切っておきます。

4.3の肉・キャベツに、ショウガ・片栗粉を混ぜて、タネを作ります。

5.4等分にした生地を棒状にしてから小さくちぎり、打ち粉をしながら麺棒で伸ばしていきます。

6.皮にタネを包んだら、フライパンにごま油を熱してこんがり焼きます。

7.小鍋に湯を沸かし、焼き上がった餃子を加えて少し煮ます。仕上げに刻んだ三つ葉を入れたら出来上がり。餃子を食べやすく切ってから与えます。


餃子のスープ2

冷めてふやけたところ。食べやすくなりました。


【一言】
人間用は、途中でネギだの味付けだのをして、後から焼けば、一緒に食べられます。






いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く』

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 ヨボメシ! all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。