スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず、まとめてアップ 

ドイツに来てからのヨボメシ作りについては、本家ブログのコチラの記事にも書いたのですが、早い話が、いろいろと制限がありつつも、まぁそれなりに楽しんでやっているということろです。

てことで、本家ブログに載せたもの以外で、最近作ったヨボメシを3点ほど。

ドイツヨボメシ1
まずは、どうってことないおじや。

「ササミ」をドイツ語でなんて言うのか分からなかったので、自分の胸を指して「チキン、の、ここ! 1つ、ビッテ」とか言って手に入れた鶏肉と、パプリカなどを使ったおじや。パセリの香りがとってもさわやかな1品です。


ドイツヨボメシ2
続きまして、ターキーを使ったゴハン。

「鶏の胸肉」というドイツ語は覚えたものの、お肉屋さんに行ったら、それは今日はない、と言われ、それなら、そこにあるお肉は何? と聞いたら「プーテンの胸肉」と言われたので、よく分からないけど買ってみて、あとで調べたら七面鳥のことでした。ターキーだ!

プーテンは茹でてほぐし、ズッキーニはオリーブ油で炒めてパセリと和え、ご飯はぬるま湯でふやかして軟らかくし、冷凍の納豆を解凍して、煮干の粉末などをトッピングしたら出来上がり。


ドイツヨボメシ3
最後はお蕎麦。

日本食良品店で買った、オーガニックのお蕎麦を軟らかめに茹で、かつお節や粉末昆布、椎茸粉などでつゆを作り、ドライ納豆と焼いたササミを一緒に盛ったら、できあがり。







更新していない間もクリック、ありがとうございました!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ

本家ブログはコチラ。
『いたずらじいさん、今日も行く in ドイツ』



スポンサーサイト

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 ヨボメシ! all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。